11/2週 相場分析

こんにちわ。

otomonです。

来週の相場分析をお伝えします。

トレードの参考に少しでもなれば幸いです。

 

USD/JPY

〇日足

下降トレンド中でしたが104.00付近で反発しました。

この後の動きは大統領選の結果に大きく影響を受けそうです。

 

〇4時間足

日足と同じく下降トレンド中ですが反発上昇中です。

ちょうどMA50、2シグマ付近なので

この後どういう動きをするのか、注目です。

 

〇1時間足

104.00反発後、MA的には上昇へと転じています。

押し目をつけるようでしたら、ハイエントリーのチャンスがくるかもですが

ちょうど200MA付近にいるのでそこで抑えられて下降する可能性も大いにあります。

 

〇まとめ

長期足的には下降トレンドですが、1時間足で見ると

上昇へ転じようという動きではあります。

ですが、大統領選の状況によって動いていく場合があるため

そこは注意が必要かと思います。

 

EUR/JPY

〇日足

先週は何度か反発していた100MAを突き抜け

5日連続で大きく下降しました。

直近の安値も更新していますので更なる下降の可能性もあります。

押し目を待って戻り売りが最善でしょう。

すぐ下に200MAがありますので反発には注意です。

 

〇4時間足

綺麗な下降パーフェクトオーダー中です。

同じく押し目を待って、戻り売りを狙う戦法がいいかと思います。

 

〇1時間足

下降トレンド中ではありますが、少しモジモジしていますね。

こちらも同じく戻り売りを狙う感じになりそうですが

122.20付近を越えて上昇の押し目をつけると

上がっていく可能性もありますので注意が必要です。

121.600付近をしっかりと抜けてくると121.00を目指していくと思います。

 

〇まとめ

上位足的には下降トレンド中で、戻り売りを狙う戦略になりそうです。

大統領選の影響でユーロドルにつられて動く可能性も大きいので

ユーロドルも注視したほうがいいでしょう。

 

GBP/JPY

〇日足

週初めから下落していましたが

金曜は上昇で終わっています。

MA的には下降トレンド中ですので戻り売りを狙う戦略になりそうです。

 

〇4時間足

下降トレンド中でちょうど戻り売りのタイミングのような形になっています。

私のルールでタイミングがあえばローエントリーすると思います。

136.330付近をしっかり越えてくると目線は変わるかもしれません。

 

〇1時間足

4時間足同様、戻り売りのチャンスに見えます。

ルールに当てはまればローエントリーをしかけると思います。

 

〇まとめ

全体的には押し目待ちのローエントリーですが

こちらも大統領選のドルの動きでつられてしまう可能性もあります。

ボラも大きいので安易なエントリーは控えた方がいいかもしれません。

 

AUD/JPY

〇日足

100MAを越えて下降後、押し目をつけて更に下降しました。

今はちょうど十字線が2本続き、方向感がわかりません。

すぐ下に200MAがありますので反発には注意が必要です。

 

〇4時間足

小幅な動きで下降していましたが

73.140付近で何度か反発しています。

ここを抜けてくると更に下落すると思いますが

74.200を越えてくると一旦は上昇に転じるかもしれません。

基本的には戻り売りを狙う戦略になるかと思いますが

73.140付近で再度反発するようならポジションを放棄した方がいいかもしれません。

 

〇1時間足

小幅な動きでレンジ状態になっています。

上は74.200付近、下は73.140付近でボリバンも平行です。

どちらかのブレイク待ちになるかと思います。

 

〇まとめ

長期足的には下降トレンドですが、1時間足的にはレンジです。

どちらかへの動きに合わせてルールに合えばエントリーしていくといった感じになります。

 

最後に

私の手法をココナラにて販売しています。

世間一般的な手法販売で終わりではなく

エントリー方法を理解できるまで個別にお教えしていきます。

希望の方にはZOOMを使った説明(別途料金)も出来ますので

ご相談してください。

 

個別相談 → LineID:otyy0326

ココナラ → coconala.com/services/14240…

ツィッター → https://twitter.com/otomonFX

 

情報商材には確かに詐欺が多く存在します。

それを防ぐためには、相手の所在確認が一番重要です。

ココナラでは本人確認もしていますのでご安心ください。

本当にFXを学びたい方にはしっかりとお教えします。