7/19週 相場予想

こんにちわ、otomonです。

来週の相場予想をお伝えします。

あくまで予想ですので参考程度に拝見ください。

 

その前に・・・

ブログランキングに参加しています。


為替・FXランキング

よろしければ「ポチっと」ご協力お願いします。

 

ドル円

日足(ラインは赤線)

基本はまだ上目線ですが上昇の勢いはだいぶ弱くなってきています。

SMA200との距離もだいぶあるので注意ですね。

まずは111.00を上抜け出来ないと、下降に転じていく可能性が高いです。

 

4時間足(ラインは黄線)

上昇トレンドラインを下抜けしており、下降トレンドへ転換していく可能性が高いです。

上は110.70付近、下は109.70-75、109.50-55付近がサポートになりそうです。

ちょうどSMA200付近ですね。

 

1時間足(ラインは水色)

こちらは下降トレンド中です。

直近がダブルボトムのような形になっており、ネックラインで週末終了しています。

SMA200で弾かれて下降しているので、このまま落ちていく可能性は高いです。

上は110.30-35、下は109.70-75がサポートになっていますので

このライン付近の動きに注意が必要です。

 

戦略

・下目線

・110.30-35での反発狙いだがここを抜けた場合は上目線に変更する可能性あり

・110.10付近のローリバ(ロー)狙い

・109.70-75、更には109.50-55を下抜けした場合は109.20-00まで期待が持てる

 

ユロ円

日足(ラインは赤線)

基本はまだ上目線ですが、大きく下降しており、勢いは無くなっています。

128.30付近がラインそしてSMA200が控えていますので

落ちたとしてもここら辺で反発する可能性は高いです。

上は130.65-70付近でどうなるかですね。

 

4時間足(ラインは黄線)

下降トレンドラインを形成しています。

反発を狙うなら131.00-10、130.60-70付近です。

また、129.60付近がかなり固いラインになっていますので

ここをブレイクすると大きく落ちていく可能性があります。

 

1時間足(ラインは水色)

下降トレンド中です。

直近の高値、130.25-45付近を上抜けしない限り、下降トレンドが続くと見ます。

また、129.60付近ブレイクで大きく落ちていく可能性がありますので注視する必要があるでしょう。

 

戦略

・下目線

・130.25-30 or 130.45-50付近の反発狙い

・上のラインを抜けると一旦は上昇する可能性あり(131.00-10、30付近まで)

・戻しも無く落ちていった場合、129.60付近のブレイクを狙う

 

 

ポン円

日足(ラインは赤線)

基本はまだ上目線です。

ただし、勢いは弱くなってきています。

153.40-45付近を上抜け出来ないと下降に転じる可能性があります。

 

4時間足(ラインは黄線)

下降トレンドラインを形成中です。

上は153.40-45付近を天井に落ちていく可能性が高いです。

 

 

1時間足(ラインは水色)

下降トレンド中です。

ただ、そんなに勢いは無く、大きな上下運動を繰り返しながら徐々に落ちている感じです。

上は152.40-60付近での反発狙いが出来そうです。

 

戦略

・下目線

・152.60-40付近での反発狙い

・150.60-65付近でどういう動きをするか注視する(簡単に抜けるようなら一気に落ちる可能性あり)

 

まとめ

今の段階では月曜の窓開けによって戦略が変わる可能性はあります。

ただし、ある程度分析しておくことで方向性を理解しておくことが大切なのです。

私の場合は、長期足の流れに逆らわず、15分足でタイミングを計ることが多いです。

 

 

クロス円は現段階では下目線です。

戻り目を狙ってエントリーしていきたいと思います。

 

それでは、来週も負けないトレードで

コツコツ頑張っていきましょう👍

 

ここまでお読みいただきありがとうございました。

 

otomon

 

 

 

前の記事

otomon流 資金管理

次の記事

7/26週 相場予想