成果を上げる=量×量×量

こんにちわ、Otomonです。

みなさんは、受験勉強されたことありますか?

過去にやったという人もいれば、正にこれから!という人もいるかと思います。

志望校に合格するためには、日々の勉強が大事になるのですが

合格するためにはどうすれば良いのでしょう?

・ひたすら暗記する

・ひたすらノートに書きこむ

・ひたすら声に出して反復する

などなど、人それぞれやり方は異なると思いますが、沢山の時間を消費して頑張っていたと思います。

そして、とにかく量をこなしていったのではないでしょうか?

 

「受験に合格する」ということは、言い換えると「成果」ということですよね。

そして、「成果を上げる」ということは「量をこなしていく」という事に繋がるのです。

そこで今回は、「成果を上げる」ために必要なマインドセットをお伝えしたいと思います。

 

成果=質×量

「成果を上げる」ためには「質」と「量」が重要になってきます。

「質」とは文字通り、内容のことですね。

冒頭の受験勉強を例にとりますと、ただ教科書を読んでいるだけでは頭に入ってきません。

教科書を声に出して読み、ノートに書き写し、再度それを読み返す。

これはあくまで例ですが、単純なやり方ではなく

色んな工夫をしていくと、勉強の質が高まります。

 

みなさんも、この「質」を上げるために色々と考えたはずです。

・学校の教科書だけではなく、参考書を読む

・塾に通ってより詳しく学ぶ

・効率的な勉強方法を調べて実践する

などなど。

知らず知らずのうちに勉強の質を高める努力をしていたはずです。

この「質」を上げていかないことには、簡単には成果は出ません。

「成果を上げる」には「質」はとても重要な要素の1つなのです。

 

次に「量」です。

「質」だけでは成果を上げることは難しいですよね。

なので、「質」を維持しながらとにかく「量」ををこなしていきます。

そうすることで、より「成果を上げる」ことに近づいていくのです。

 

質=量×量

ここで、1つ疑問が生まれます。

「量」は単純に増やせばいいという事はわかるけれど

「質」はどんどん上げていった方がいいですよね?

では、どのように「質」を上げていけば良いのでしょうか?

それは、とにかく量をこなすことなんです!

 

例えば、あなたが新しい職についたとします(新社会人やアルバイトを想像してください)

最初は何もわからず、先輩に色々教えてもらいますが

最初は仕事の「質」が良くないですよね?

ですが、それを何度も繰り返すことで

それが知識となり、当たり前となり、どんどん成長していきます。

そして、自分のアレンジを加えながら新しいやり方も見出していくことでしょう。

 

これは、最初に教えていただいた仕事内容の「質」が

「量」をこなすことで上がっていった、ということなのです。

ですので、「質」というのは「量」をこなせばこなすほど、上がっていくものなのです!

 

成果を上げるにはとにかく量をこなす!

冒頭で成果=質×量とお伝えしましたが

結果として成果を上げるには量をこなしていく、という事に繋がります。

この「量をこなしていく」という作業は、とても膨大な時間と労力が必要になってきます。

特に、新しく何かを始めたときはとても大変です。

ですが、これを途中で挫折するのか、それともやり抜くかで

その後の成果に大きな影響が出てくることでしょう。

 

あなたに何か達成したい目標があるのなら

まずは、ひたすらやってみることです。

最初は大変かもしれませんが、「量」をこなして「質」が上がっていけば

案外楽しくなり、どんどん「量」をこなせるようになります。

そうすれば更に「質」も高まることでしょう。

このループに入っていけば、どんどん成果は上がっていきます。

 

まとめ

いかがでしたか?

この「成果=量×量×量」というマインドは

実は既にあなたが実行していることを言葉で表現しただけなのです。

ただ、これを意識するのとしないのでは、大きく違ってきます。

この事を改めて認識していただき、これからの活動時に意識してみてください。

そうすれば自ずと成果は上がっていきます!